スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)

 岐阜県各務原市議会(定数26人)の最大会派で自民党系の「政和クラブ」(長縄博光会長・14人)と第2会派で民主党系の「民主クラブ」(中村幸二代表・4人)は25日、「市の景観にふさわしくない」として、政治家個人の氏名などが書かれた街頭の立て看板を6月末までに撤去すると発表した。

 同市は2005年に景観行政団体となり、08年には屋外広告物などを規制できる市景観計画を施行している。看板の設置は公職選挙法で認められた活動のため、他会派への呼びかけはしないが、「議会改革の一つとして同調してもらえれば」と期待する。

 公選法で認められた設置枚数は、政治家個人と後援団体で各6枚ずつ計12枚。両派は現在、計170枚を設置しており、このうち、自宅と事務所の36枚を除く134枚を撤去する。

 ベテラン議員の一人は、「看板を外して引退したと思われてはいけないので、日常活動を活発にしていきたい」と話していた。

小沢氏、政倫審「報道が先行しただけ」(産経新聞)
国交省課長補佐を逮捕=酔って駅員に暴行―神奈川県警(時事通信)
沿道住民らへの賠償命じる=差し止め請求は棄却―国道工事訴訟・広島地裁(時事通信)
「辺野古」削除応じられぬ=首相発言も選択肢―官房長官(時事通信)
日米両政府が共同声明 「辺野古」移設を明記(産経新聞)

資産運用で預かった30億円横領 容疑の元公認会計士を逮捕(産経新聞)

 取引先から資産運用のため預かった約30億円を着服したとして、警視庁捜査2課と丸の内署は17日、業務上横領の疑いで、30代の元公認会計士の男を逮捕した。

 同課によると、元公認会計士は投資会社「シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ」(東京都千代田区)から会計経理業務の委託を受けており、今年1月、同社から預かっていた現金約30億円を着服した疑いが持たれている。

 同社が2月、警視庁に刑事告訴していた。

【関連記事】
知的障害者の預金着服 新潟市職員を懲戒免職
経理女性3億2400万円横領、使途は本当にアレだけ?
着服した金を返すために着服 日本フリーザー元総務部長を逮捕
老後資産づくり まずは貯蓄の習慣を
獄中で殴られたマドフ受刑者、麻薬とトップレス美女に溺れた過去
少子化を止めろ!

国際バラとガーデニングショウ 21万人が来場し閉幕(毎日新聞)
<強盗>「すき家」に2人組 数十万奪い逃走 山梨・都留(毎日新聞)
<日弁連>生活保護の支給基準緩和提言 受給者に自家用車も(毎日新聞)
医師、不正に薬入手か=病院の管理は厳重―不同意堕胎事件・警視庁(時事通信)
ジャンボひと筋「3億円当たればハワイ移住」 宝くじ発売(産経新聞)

新たな特産品へ オリーブ牛の初出荷 小豆島(産経新聞)

 オリーブの島・小豆島(香川県)の新たな特産品を目指して飼育されている「小豆島オリーブ牛(仮称)」が11日、兵庫県加古川市の卸売市場に向けて初出荷された。

 この日は関係者約30人が見守る中、オリーブ牛9頭が同島の四海漁港から加古川市に向け出荷された。

 出荷に立ち会った関係者らは「おいしい牛、オリーブの振興、小豆島のPRにつながるよう努めたい」と話していた。

 オリーブ牛は、低温で溶けるオレイン酸含有のオリーブのしぼりかすを飼料に育てられた軟らかな食感を持つ肉牛。この日出荷されたオリーブ牛も乾燥させたオリーブのしぼりかすを2カ月にわたって1日約200グラムずつ飼料として与えられてきた。

 開発から飼育に携ってきたJA香川県小豆地区本部畜産部会と、しぼりかすを提供する東洋オリーブなどは、今後、オリーブ牛のブランド化を進める。

【関連記事】
「幕末維新村」オープン 山口・下関
鳥取の行楽地は大盛況 GW記録更新
アロハ〜、夏はもうそこ主婦らフラダンス 島根
軽トラ市で商店街に活気 兵庫・和田山に40台の“店”
喫茶コーナーがオープン 坂の上の雲ミュージアム 愛媛・松山
少子化を止めろ!

パトカー衝突、車の男性軽傷=別の違反車追跡中−警視庁(時事通信)
<トキ>2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡(毎日新聞)
<核軍縮>田上長崎市長ら参加 NYで非核兵器地帯創設会議(毎日新聞)
車内で見つかった乳児遺体、外因死の疑い(産経新聞)
鳩山首相元秘書の有罪確定=偽装献金事件−東京地裁(時事通信)

上田ファンなら暗証は誕生日…現金引き出し逮捕(読売新聞)

 横浜市栄区の知人女性(33)のキャッシュカードで現金を引き出して盗んだとして、神奈川県警伊勢佐木署は25日、名古屋市天白区中坪町、自称アルバイト吉田行孝容疑者(21)を窃盗などの容疑で逮捕した。

 同署によると、2人はお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」のファン仲間。吉田容疑者は女性がコンビの上田晋也さんのファンと知っており、暗証番号に上田さんの誕生日を入力して現金を引き出したという。

 発表によると、吉田容疑者は昨年11月24日、横浜市内で女性と食事をした際、女性がトイレに行っている間に預かっていたバッグからカードを抜き取り、同日から翌25日にかけて、同市中区のコンビニ店や東京都内の郵便局のATM(現金自動預け払い機)から現金約3万円を引き出して盗むなどした疑い。吉田容疑者は「盗んだことは間違いない」と容疑を認めているという。

 女性が不審に思って同署に届け出た。2人は約3年半前にテレビ局でコンビが出てくるのを待っていた際などに知り合い、各地のイベントにこれまで約10回一緒に行っていたという。

<モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
<沼田市長選>現職の星野氏が無投票で3選 群馬(毎日新聞)
父親殺害後?長男の車がバスと衝突、4人けが(読売新聞)
物品購入で不正経理3295万円=09年度会計監査まとめ−警察庁(時事通信)
常用漢字表196字追加、見直し案を大筋了承(読売新聞)

野菜高騰 スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)

 千葉県産キャベツ半個124円、キュウリ1本38円−−。16日夕方、イオンが展開するジャスコ津田沼店(千葉県習志野市)の野菜売り場は主婦らでごった返した。ジャスコとサティの計340店舗で、この日に「野菜大放出セール」がスタートしたからだ。

 店舗によって価格は異なるが、対象は15〜25品目程度で前週末より2〜5割程度安いという。全国の契約農家などから前週末比2割増の600トン(ジャスコの250店舗の合計)をかき集めた。キャベツとキュウリを購入していた50代の主婦は「キャベツは普段ならまるまる1個買うが、高いので半分にした。セールで安くなっても、通常なら1個買えてしまう値段だ」と、セールでも価格がまだ高いことをぼやいた。

 1個37円の新タマネギ約300個が夕方には完売し、売り場担当者は「野菜全体の販売数は前週より2〜3割アップした」。家計の所得が伸び悩んで、スーパーも販売不振にあえいでおり、そこに野菜高騰が追い打ちをかけている。「野菜売り場を素通りされると困る」(イオン担当者)と23日からはセールを約1200店に拡大する。イトーヨーカ堂も17、18日にセールを展開する。

 外食大手も対応を迫られた。ファミリーレストラン「ガスト」を展開するすかいらーくは先週、レタスが品薄状態に陥り、一部のメニューでキャベツなどに変更した。【窪田淳、太田圭介】

【関連ニュース】
赤松農相:野菜出荷前倒し、生産者に要請へ
野菜:天候不順で高騰 キャベツ1玉198円→半分で158円
天候:寒暖の影響で混乱 野菜高騰、スモモに被害 /山梨
野菜高騰:天候不順でキャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴
話題:天候不順で野菜高騰 キャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴

歩道を暴走のクルマ、歩行者を次々にはねる…薬物中毒か(レスポンス)
「地球の自然感じることできてうれしい」 山崎さんが感謝の言葉(産経新聞)
生活センター理事長、結局政務三役が選ぶ(読売新聞)
堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)
「がん相談ホットライン」日曜も実施へ−日本対がん協会(医療介護CBニュース)

100人が成田空港で一夜=帰国できない外国人ら−欧州火山灰(時事通信)

 アイスランドの火山噴火で欧州行きの便が止まっている成田空港では18日夜から19日朝にかけ、帰国できない外国人ら約100人がロビーのベンチなどで一夜を明かした。
 空港会社によると、16日夜には約110人、17日夜には約150人が空港内に泊まった。こうした外国人に対して寝袋、ミネラルウオーター、カロリー食などが無償提供されたが、一様に疲れ切った表情。持参のノートパソコンを使って運航再開などの情報を収集する姿があちこちで見られた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
欧州便さらに4便欠航=火山灰の影響続く
19日の欧州便も欠航=アイスランド火山噴火
18日も16便欠航=火山噴火の影響続く
ASEM財務相会合が開幕=日本は欠席

<名寄市長選>ホテル・飲食業の加藤氏が初当選 北海道(毎日新聞)
被爆マリア像 欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
<インサイダー容疑>あおぞら銀行員を立件へ…東京地検(毎日新聞)
「住宅エコポイント」窓の断熱に人気 店や自治体、独自の動きも(産経新聞)
<文化財保護法違反>30代男聴取へ 矢でシカ死なせた疑い(毎日新聞)

水俣病救済方針を閣議決定=未認定患者3万人超対象−全面解決目指す(時事通信)

 政府は16日、水俣病救済特別措置法に基づき、水俣病未認定患者の「救済方針」を閣議決定した。一時金を1人当たり210万円とするなど、先月の熊本地裁での和解と同等の条件とした。対象者は3万人を超える見通しで、政府はこれにより、水俣病問題の全面解決を目指す。
 方針によると、新たに救済対象となる患者には、一時金のほか、医療費の自己負担分、月額1万2900〜1万7700円の療養手当を支給する。患者団体に対しては、団体活動に必要な加算金も給付する。
 熊本、鹿児島両県の水俣湾沿岸や新潟県阿賀野川周辺に長期間居住した経験がなくても、この地域の魚介類を多く摂取して症状のある患者も申請対象にする。判定は、関係各県が指定する病院で検診を受けた上で、各県の判定検討会が行う。 

【関連ニュース】
渡辺政秋氏死去=胎児性水俣病の初認定患者
上海万博、6月出席へ=開会式は見送り
水俣病、2人を患者認定=新潟市
上海万博開会式に出席要請=中国政府が鳩山首相周辺に
「生きていてよかった」=目に涙、厳しい表情の原告も

<鉄道事故>女児がJR奈良線の列車にひかれ死亡 京都(毎日新聞)
1票の格差「違憲状態」請求棄却…高松高裁(読売新聞)
避妊具自販機で投資話、総額10億円集める?(読売新聞)
1歳男児が変死=母が119番−大阪(時事通信)
貧困ビジネス封じ込め、大阪市が申請者囲い込み(読売新聞)

アムネスティ 中国大使館前で死刑執行停止求めアピール(毎日新聞)

 中国が日本人4人の死刑執行を通告したことを受け、国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル日本」(東京都千代田区)は5日夜、東京都港区の中国大使館前で、死刑執行停止を求める緊急アピールを行った。

 アムネスティ日本の職員が要請文を読み上げ、今回の死刑執行停止のほか▽死刑の執行状況の情報公開▽薬物や経済犯罪の死刑の適用除外▽公正な裁判を受ける権利の保障−−などを求めた。

 要請文を大使館のポストに入れた後、「停止執行死刑」などと書いたボードを掲げ「中国政府は直ちに死刑の執行を停止してください」などと呼び掛けた。

 アムネスティ日本は6、7日も同様のアピールを行う予定で、「深刻な人権問題。日本政府は中国政府に執行停止を働きかけるべきだ」と話している。【松本惇】

【関連ニュース】
中国:日本の国民感情に配慮 死刑囚と面会
埼玉保険金殺人:八木死刑囚の再審請求棄却 さいたま地裁
菅副総理:「死刑執行」に懸念表明 会談で中国首相に
中国政府:3邦人近く死刑執行 外相、駐日大使に懸念
死刑:中国で1000人以上執行 アムネスティが報告書

<生命の起源>アミノ酸は宇宙空間から 国立天文台など発表(毎日新聞)
リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕(産経新聞)
姫路城大天守しばしの別れ、桜楽しむ長い列(読売新聞)
新園長はウミガメ博士 須磨水族園 予備校講師から転身(産経新聞)
「たま駅長」観光バス完成=側面や車内も、24日デビュー−和歌山(時事通信)

「草刈り担当ヤギ」が出産=那覇市〔地域〕(時事通信)

 那覇市が埋蔵文化財センター建設用地などで「草刈り担当」として放牧しているヤギ8頭のうち2頭が3月26、27日に相次いで出産し、雌2頭が生まれた。2頭はまだ命名されておらず、同市管財課は市民から2頭の名前を募る。
 市は2007年にヤギの放牧を開始。同センターの建設が始まるまでの間、その建設用地など約6500平方メートル分の草刈り予算(年間400万円)を浮かすことが目的。ヤギは1頭当たり、1日2キロの草を食べるほか、水やりなどの世話を必要としないため、「手間がかかずに草刈りを任せられる」(同課担当者)という。
 同課によると、自治体がヤギを使って草刈りを行うのは県内初で、全国的にも珍しい取り組み。他市町村からも注目されており、3月29日には神奈川県厚木市の市議団が視察に訪れたという。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕「もったいない野菜」をPR=熊本県大阪事務所
〔地域の情報〕ホタピーこけしが完成=福島県桑折町
〔地域の情報〕「せんとくんカプチーノ」登場=奈良
〔地域の情報〕「最後まで雪を楽しんで」=佐賀
〔地域の情報〕カキ入りの「広島焼きそば」が完成

在沖縄海兵隊「同盟に重要」と米国防長官=岡田外相、5月決着を約束−普天間移設(時事通信)
<訃報>小林章男さん88歳=選定文化財保存技術保持者(毎日新聞)
<春の新聞週間>福山雅治さん、小泉今日子さんに聞く(毎日新聞)
<ロールケーキ>ロールケーキ「お役所仕事」、17日発売 鳥取県伯耆町(毎日新聞)
よど号事件40年 残留組の意地(産経新聞)

<仙谷担当相>子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認(毎日新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は28日、2011年度からの子ども手当の満額(月額2万6000円)支給に関し、「(保護者)本人の同意を得て、まずは学校費と給食費に充当することもあり得る」と述べ、市町村から保護者に子ども手当を支給する前に、給食費や教材費を差し引くことを容認する考えを示した。鳩山由紀夫首相も未納給食費の差し引きを検討するよう、長妻昭厚生労働相に指示している。

 また、仙谷氏は「保育などに使うなら、市町村が自由に使えるものにすることも考えられないわけではない」と語り、子ども手当の財源として市町村に交付する金額の一部を、市町村による保育所などの施設整備に回すことも検討するとした。東京都内で記者団に語った。【野原大輔】

【関連ニュース】
子ども手当法:成立 6月から支給
国家戦略室:ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当
子ども手当法案:参院で審議入り 国内居住要件は今後検討
高校無償化:法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議
社民・国民新党:野党協議の前に説明を 民主党に要請へ

「暴力団雑誌置かないで」と要請=コンビニ大手6社販売中止−福岡県警(時事通信)
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず−「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)
会議欠席に批判噴出=生方氏「出る必要ない」−民主(時事通信)
<センバツ>「負けて恥」発言の開星監督、処分へ(毎日新聞)
線路に下りはねられる、東海道新幹線43本遅れ(読売新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
レンタルサーバー ランキング
探偵事務所 北海道
レンタルサーバー 比較
情報商材レビュー
クレジットカード現金化 比較
情報起業
selected entries
archives
recent comment
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    ハミィ (04/19)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    志波康之 (01/14)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    桃医 (01/08)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    まろまゆ (12/20)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    モグモグ (12/17)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    パイン (12/13)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    俊之 (12/04)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    さもはん (11/26)
  • やはり景観上NG…市議名の街頭看板自主撤去へ(読売新聞)
    XXまるおXX (11/20)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM